自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

収穫したての枝豆を茹でてみた

湯を沸かす。

正確に述べるなら、水を火にかけてお湯にする、だ。

f:id:sk6960:20190629155941j:plain

 

 

沸騰したら枝豆を投入する。

f:id:sk6960:20190629155947j:plain

 

茹でる。

 

 

 

1分経過。

f:id:sk6960:20190629155951j:plain

 

 

1分30秒経過。

f:id:sk6960:20190629155955j:plain

 

 

2分経過。

f:id:sk6960:20190629155959j:plain

 

 

っと、携帯に電話があったので出てみると、softbankの営業だった。

軽くあしらって電話をきる。なぜなら大事な枝豆を茹でているところだからだ。ここは一刻を争うし1秒たりとも茹で時間管理をおろそかにするわけにはいかない。

 

 

枝豆、救出。

f:id:sk6960:20190629160007j:plain

 

 

 

 

大事な儀式。それは塩振り。

f:id:sk6960:20190629160011j:plain

 

 

 

1つ試しに莢から出してみようか。

 

f:id:sk6960:20190629160014j:plain

 

あ、緑色してる。

遅かった、か。

やっぱ1週間から10日程度収穫が遅かった。

まともな枝豆は薄い緑色だ。

 

 

世帯主はがっかりして、その枝豆を口にしてみた。

ちゃんと枝豆の味がした。