自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

秋冬野菜専用エリアの耕耘

暦の上では立秋。なかなかどうして今日も暑そうだ。週末は雨らしいから予定していた作業は全て完了させたい。

 

完了しなかったらどうするかって?

そりゃ、また夏休みを取るしかない。

 

 

耕耘前。

 

f:id:sk6960:20190805135245j:plain

 

枯れたクリムソンクローバーの枝葉があるが耕耘機で鋤き込めるので問題ない。モザイク状に見える雑草さんも鋤き込んでしまう。

除草剤のおかげか、雑草は思ったよりも少なく見えた。

 

 

何平米くらいあるのだろうか?

秋冬野菜専用エリアはそこそこの面積だ。

ここにはレタス類、キャベツ、白菜、ブロッコリー・カリフラワーなど葉物野菜中心に栽培される。

 

今回は1回目の耕耘なのでざっくり耕耘する感じで進めた。ウネをたてるのはまだまだ先だからざっくりで構わない。

 

 

f:id:sk6960:20190805135258j:plain

 

こんな感じ。

耕耘しているとミミズさんを多く見かけた。

上を見えるとカラスが待機していたので食べられてしまう。

ミミズさんは意に添わぬだろうが菜園主によって再び地面に埋められた。

 

 

 

雨をやり過ごし、肥料や石灰を散布してからさらに雨を期待し、8/31〜9/1で播種・定植作業を行う予定。

この辺でもう1日休めないかな? 2日間でやる自信がないので。