自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

暑いせいか、文章がめちゃくちゃです

当ブログ管理人はチーズが苦手だ。

あの食感、乳製品が腐ったような香り。その全てが受け付けない。もちろん、チーズ大好き人間も多いことは承知している。ジャイアンツファンもいるしタイガースファンもいる、そういうことだ。

 

 

一方で、当ブログ管理人は、幼少の頃から、いわゆる薬味を好んだ。ネギ、生姜、ミョウガ、にんにく(?)、大葉、等々。

この時期の冷奴にはなくてはならない脇役。

脇役でもなくてはならない存在。

じゃ、脇役じゃなくね?

 

 

そう思って、いわゆる薬味を家庭菜園で栽培できないか、と思う。それぞれに旬があるから年中自家消費するのは難しいだろうし、だいいち、ノウハウがない。

 

 

f:id:sk6960:20190817104529j:plain

f:id:sk6960:20190817104532j:plain

 

これはミョウガだ。

我が家の東側、アオダモの株元にはミョウガが自生している。

ミョウガってこの時期じゃないよな?

 

 

薬味になる野菜は、欲しい時に欲しい分だけ収穫できたらいいと思うのだがなかなか難しい。

 

なので「薬味セット」というものを買ってしまうんだよなー。