自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

8月31日土曜日午後5時55分

この日の晩御飯は近くのラーメン屋さんで済ませることとし、そのお店でビールを飲むことにした。キリン一番搾りを出してくれる、ありがたいお店だ。

 

出かけるまでの間、自宅のピーマンとナスの様子を観察した。

 

 

ピーマン。

 

f:id:sk6960:20190831181252j:plain

 

ま、無事に生きているかな。

そろそろ施肥の効果が現れても良いのだがあまり変化はないように見えた。

 

 

一方のナスはというと、

 

f:id:sk6960:20190831181257j:plain

 

更新剪定をしたばっかりなので花芽は付いていない。

秋茄子の道は険しいのだ。

 

 

従前、春夏野菜を9月になっても引き延ばすようなことはしない。ただこの秋冬はサニーレタス以外ここに植える野菜はないのでピーマンとナスには残留してもらうことにした。

意外にピーマンの消費量が多いからね、我が家は。

 

 

 

先週、籾殻堆肥と内製したボカシを投入したエリアを耕耘した。

 

f:id:sk6960:20190831181246j:plain

 

キュウリや(本来は強健なはずの)ミニトマトが息絶えたということは地力が足りていないのかもしれないと考えた。

もっと堆肥を投入したり緑肥を活用したりしてみようかな、と思った。

 

クリムソンでも撒くか。

 

それもいいな。

 

 

 

部屋に戻り、着替え、ラーメン屋さんに向かった。

時刻は6時30分を過ぎていた。