自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

ノーマルチのダイコンと、その他

次の週末も三連休だ。なんだか嬉しい。

 でも今はやるべきことが多々ある。

 

 

次ははみ出しエリアと呼ばれる畝の確認に移った。

 

ここだ。

 

f:id:sk6960:20190915075405j:plain

 

マルチングをしている畝には葉物を、ノーマルチの畝にはダイコンを播種している。ダイコンは青首形を播種しているが、土寄せを目一杯すると肌が白くなのかを実験したくでノーマルチ・筋蒔きで試している。

 

 

マルチングをしている畝には葉物だが、シュンギクだったか、を播種した(と記憶している)。

 

f:id:sk6960:20190915075409j:plain

f:id:sk6960:20190915075414j:plain

 

あ、そうそう、シュンギクだった。相変わらずシュンギクはなかなか発芽率が良くないキク科野菜なもんで、1穴ごとの発芽具合にはばらつきがあった。

 

 

一方、実験ダイコンはというと、

 

f:id:sk6960:20190915075418j:plain

 

よしよし、揃っているな。

この畝、台風の強風でマルチが剥がれてしまっていた。気づいたのは二日後の早朝だったのだが、その間、ネットはめくれっぱなしだったので害虫被害が心配だった。

 

成長具合を見ると1回目の間引きの必要があった。

それに害虫被害も(少なくとも今回は)確認できなかった。念のため、殺虫剤を散布しておいた。

 

 

間引き後、土寄せ。ここいで化成肥料の追肥をするのが良いのだろうけれど、当菜園はダイコンには追肥しない。

 

f:id:sk6960:20190915075423j:plain

 

大胆に思いっきり土寄せしてみた。