自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

ちょ、ちょ待てよ

出張先の長崎から台風を連れてきてしまったようで10月の三連休ではなんの家庭菜園的活動もできずにいた。

とはいえ、次週には国家試験を控えていたのでちょうど勉強時間に当てることができたのは幸いだった。

 

 

***

 

ずいぶんと前のことであったがオキシペタラムのタネを撒いてみたことがあった。宿根草だしなかなか発芽しにくい植物である。

別名「ブルースター」。

当の本人もここに播種していたことさえ忘れていた。

 

 

f:id:sk6960:20191014150150j:plain

f:id:sk6960:20191014150154j:plain

f:id:sk6960:20191014150158j:plain

 

いくつかの雑草といくつかのビオラとともに発芽した。

 

発芽する時期が違くね?

 

オキシペタラムは比較的高温多湿を好む植物でありながらこの時期に発芽するとは、不思議なものだ。そうそう、3枚目の画像の下、白い石みたいなもの、カエルに似ている。あ、白い石みたいなものはクルミの殻である。

 

 

 

***

 

オキシペタラムが発芽する頃、そろそろサニーレタスが食べごろではないかと思い、様子を見てみることに。

 

f:id:sk6960:20191014150202j:plain

 

 

 

 

ちょ、ちょ待てよ。

 

 

まさかのトウ立ち

 

 

 

f:id:sk6960:20191014150207j:plain

 

覗き込みながら中央部を弄ってみると、そこには立派な花芽がいた。