自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

サトイモを収穫しないと、だったなぁ

すき焼きとか胡麻和え用に栽培しているシュンギク

そろそろ収穫してしまわないと霜でやられてしまうな。

 

f:id:sk6960:20191130114721j:plain

f:id:sk6960:20191130114727j:plain

 

一度主枝を収穫しているので脇芽だけでこれだけ大きくなった。早く収穫してあげたい。

 

 

f:id:sk6960:20191130114739j:plain

 

霜でサトイモの葉がやられた。もうこうなったら光合成など期待できない。だからこれも収穫してあげないといかんな。先日試し取りしたサトイモは見事な煮物になった。うまかった。収量もよく、豊作といっても過言ではない。

 

 

f:id:sk6960:20191130114731j:plain

f:id:sk6960:20191130114735j:plain

 

当菜園の名物みたいなもんだが、クリムソンクローバーもガッチリしてきた。これで冬越し確実にできそうだ。

 

 

***

 

先日摘葉したクリスマスローズは新葉を伸ばし始めている。

 

f:id:sk6960:20191130114748j:plain

 

方々にあった、コボレダネから発芽した株は植え替えたのでいささかスッキリして見える。元々は3株しか植えていなかったのだ。

 

 

f:id:sk6960:20191130114752j:plain

f:id:sk6960:20191130114757j:plain

f:id:sk6960:20191130114801j:plain

 

これら3株は花の色が全て異なるものだ。

 

 

f:id:sk6960:20191130114806j:plain

f:id:sk6960:20191130114810j:plain

f:id:sk6960:20191130114814j:plain

 

これらも大きくなったら植え替えてみよう。

 

 

クリスマスローズは、ミモザの株元に定植した。ここなら夏場の西日をしのげるしミモザに隠れて夏の直射日光を遮ってくれるに違いないと思ったからだ。

 

f:id:sk6960:20191130114818j:plain

 

ミモザは花が散るとすぐに次の年に咲かせる蕾をつける。春になると可愛い黄色い花を咲かせるのだ。

 

さて、サトイモでも収穫すっかなぁ。