自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

バラの寒肥

先日バラの剪定を済ませたのだけれど、寒肥を施すことを失念していた。

 

 

寒肥はどんな成分がいいだろう? とか考えいたらついつい忘却の彼方へ・・・。

 

 

 

ま、平生使用しているリン酸ベースの骨粉がよかろうと判断し、骨粉を起き肥にしておいた。

 

 

 

f:id:sk6960:20200113140514j:plain

f:id:sk6960:20200113140502j:plain

f:id:sk6960:20200113140506j:plain

f:id:sk6960:20200113140510j:plain

 

ま、色々調べて見ると、プランター栽培の場合には寒肥は不要とか土に埋め込むとか情報がいろいろ。

骨粉は有機質肥料なので微生物に分解されないとその肥効を植物が吸収することができないため土に混ぜるといいということをよく聞く。

 

画像の撮影後、寒肥はちゃんと埋めておいた。