自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

春夏位野菜専用エリアの様子をダイジェスト感覚でどうぞ

現在、春夏野菜専用エリアで育つ野菜は、

かぼちゃ、スイカサトイモ、ジャガイモ、エダマメ、オクラ、の計6品種。

 

家庭菜園的な菜園では、ナスやらキュウリやらトマトやらトウモロコシやらが賑やかに植えられているイメージを持たれるだろうが、当菜園では6品種のみの栽培となっている。なお、安納芋はエリアが異なるので数字にカウントしていない。こないだまでタマネギがあったけれどタマネギも除外。収穫後だしね。

 

一方で、自宅では、

ナス、ミニトマト、キュウリ、エダマメ、大葉、ニンジン、の計6品種。

ま、そこそこ家庭菜園的だがね。しかし、大葉は庭にあると便利。

 

 

 

*** 

 

なかなか自宅で栽培することができないかぼちゃ。一つの蔓に2個着果しているが、自然にどちらかが淘汰されるのだろうか?

 

f:id:sk6960:20200628143857j:plain

f:id:sk6960:20200628143902j:plain

f:id:sk6960:20200628143907j:plain

 

1〜2個できてくれればいいや。

 

 

そういえば、最初に着果を確認した実が見当たらないなと思っていたのだが、ここにいた。すっかりくたびれた様子で、

 

f:id:sk6960:20200628143911j:plain

 

肥大化できなかったようだね。残念。

 

 

 

自宅で栽培するのが難しいサトイモ。自宅にセスジスズメの幼虫がワラワラいると怖いもんね。

 

f:id:sk6960:20200628143917j:plain

 

現状ではなんの問題もないように見えるな。いい感じだ

 

 

少し遅れて定植したオクラ。

 

f:id:sk6960:20200628143923j:plain

 

例年そうだけれど、成長にばらつきがある。

 

 

f:id:sk6960:20200628143927j:plain

 

わざと遠近で撮影したわけではなく、全然大きさが異なるのが確認できるだろう。間引きしようかな。

 

 

 

エダマメ。

今年はエダマメパーティーができそうだ。

 

f:id:sk6960:20200628143932j:plain

 

収穫後、莢をちぎり取るのが難儀なんだよなぁ。誰か代わってほしい。

 

 

f:id:sk6960:20200628143938j:plain

 

まだまだぷっくらしてこない。

 

 

 

自宅で栽培するのが難しいスイカ。いかんせんスペースがいるからね。

 

f:id:sk6960:20200628143942j:plain

 

ネットから脱出するツルも見られた。

そりゃそうだよな、のびのびしたいもんな。

 

f:id:sk6960:20200628143947j:plain

f:id:sk6960:20200628143953j:plain

 

よりによってここに着果するか。

 

 

 

近年で一番ひどい出来のジャガイモ。掘り上げていないのでわからないけれど、掘り上げる前からでも出来が悪そうだ。

 

f:id:sk6960:20200628143959j:plain

 

まだ葉が青々しているので収穫はまだまだ先。一部枯れかかったのがあるけれど、どうせ試し掘りしても不作だろうし。モチベーションゼロですな。

 

f:id:sk6960:20200628144009j:plain

 

枯れかかっているのは病気だから? もうそんな感じ。やれやれだ。