自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話

バラ・花

シーズン到来、クリスマスローズがムキムキして来ました

そういえば三連休最終日だったんですね。なんだかいつもと変わらぬ生活をしておりますと意識しなくなるものですね。雨だったし。もう雨はいいや。 もう来週は10月じゃないですか。早いです・・・。あっという間に年末か(笑) *** 当菜園では家庭菜園的活…

ここんところいくぶん涼しいのでクリスマスローズが活動を始めたようです

しかし暑けりゃ暑いだの、雨が降らなければ雨降れ、などと人間は勝手なことを言いますが、実に最近はスカッと晴れてくれませんね。せっかくの夏の終わり秋の始まりなのにグズグズしております。 もっと、こう、なんというか、夏の終わりってもう少し味のある…

我が家のクリスマスローズのうち白いやつを株分けしました

我が家のクリスマスローズですが、中にはかなりの大株になっているものもありこの夏が株分けのタイミングかなと思っておりました。 クリスマスローズって暑さにも寒さにも強いんですよね。 繁殖力もあってなかなかどうして強健な植物です。 我が家には4種類…

今年はギボウシの開花が遅いように思われますが皆様のところはいかがでしたか?

いやいや、タイトルの通りなんですがね、今年はギボウシの開花が遅かったように思えるんです。気候のせいにするのは簡単ですが、一つ心当たりを探してみました。 まず思いつくのはがっつり追肥したことです。 花肥、とか言いますが、窒素分が多いと花付きが…

そろそろクリスマスローズの株分けをやらないといけない

我が家にはいくつかのクリスマスローズがありまして早春のお庭を賑わせています。 もともとは2品種を植えていました。 一つは濃い紫色の花、今は一つは白い花。 それら2品種を植えた数年後に薄い紫色した花を追加。その薄い紫のやつが勢力を拡大させてあち…

こんなクソ暑いのによく咲いてくれています

なんという名前なのかは失念しましたが これはつるバラの一種です。名前はなんて言ったっけかなぁ? 昨年夏ごろまでは生育旺盛なつるバラでしたが、病気なのか害虫被害を受けたのかはわかりませんが突如して枯れてしまったのが昨年の秋。 命の危機を察したの…

ブルーベリーを収穫しました。おいしゅうございますよ

そういえばですね、今週末は3連休の週末なんですね。 6月は祝日がありませんでしたのですっかり忘れてました。 我が国は祝日が多い国として知られておりますが、皆さんは祝日が多いことをどうお考えでしょうか? 祝日は最小限にして有給を心置きなく使える…

クリスマスローズを木陰に避難させました

6月最終週から梅雨明けを思わせるような気候になりまして、そのまま梅雨が開けてしまいましたので、我が家では鉢植えしているクリスマスローズを木陰に避難させました。で今週はまた梅雨みたいな雨の日が続く予報になっております。 地植えしている株は移動…

このつるバラがダメになったのはあんたらのせいなのか?

先日、久しぶりに勤務先のオフィスに出社しました。 終日オフィスで勤務したのは2020年3月30日以来です。その翌日から在宅勤務が開始になったのでまともにオフィスで仕事するのは2年ぶりのことです。 いやはや、オフィスで仕事するのはしんどいな(笑) 【し…

手抜きシリーズ、(予定だと)これが最後です

少しですね、仕事が立て込んでおりましてですね、休日でも仕事しているんですよ。仕事したくない人間なのにね・・・。 というか、人事がありましてね、こりゃ土日に仕事しないと終わらない感じでしてね、少し多忙なんですよ。参ったなぁ・・・。だから素材と…

手抜きシリーズ、続きます

ホスタ、貼ります。 本当に貼っただけです。 先の冬に追肥していますので、少し葉っぱが勢い強すぎかもしれません。植え替えも計画しないとな。 次はブルーベリー。 ノー管理なのに毎年咲いてくれる律儀な子です。 酸性土壌が好きなのでピートモスでもくれて…

すいません、手抜きシリーズ開始で

少し事情がありまして手抜きしますね。 ほんと、すいません。 え? 普段も手抜きじゃないかって? はぁ・・・。 *** オキシペタラム。別名をブルースターといいます。画像貼ります。今日は貼っておしまいです。 本当は真夏といいますか、盛夏に咲く花なん…

5月某日、雨が降り出す前のバラ(リアル)

予報通りなのか、そうでないのか、結構強めの雨が降っています。 せっかく菜園活動しようと思ったのに週末ばかり雨が降るんだから。日頃の行いが悪いからかなぁ(笑) だからバラを貼ります。 アンバークイーンは花が終わってしまいました。 まずはサマース…

晴れの日が少ない5月のバラの様子(リアル)

なかなかスカッとした天気にはなりませんな。 いくつかのバラが開花しましたのでご紹介。 ホットココア。 すでに開花しているバラですが、ようやく美しく咲いてくれるようになりました。 蕾も多いのでまだまだ楽しめそうだなと思います。 ピエール。 年々ゴ…

遺伝子レベルで後世に残す

突然すいません、仕事の話なんですけどね、昨年8月から大型案件のプロジェクトを担当しておりましてね、それがどうやら一段落つきそうなんです。詳しいことは言えないのですがようやく終わりが見えてきた、という感じです。 それもですね、昨年8月から自分が…

撮影日は5月1日

例年よりも開花が早かったクリムソンクローバー。 気がつけば例年通りのGWに突入したわけだが、 それなりに持ちこたえてくれている。 やはり植物ってバランスを取るんだなぁ・・・。大したもんだ。 GW中盤から後半にかけてはそこそこ晴れてくれたし気温も高…

なんか今年のバラは調子悪いのかな、と思わざるを得ない2022年GW

先日アンバークイーンに変なガが付いていたのだが、それ以降アンバークイーンの調子がおかしいと思ってしまっている。 そんなはずはないのだが、人間というものは他責思考の生き物。何でもかんでも何かのせいにしたがるものだ。 なんか違和感を感じているの…

※閲覧注意画像あり※ この子の名前はなんでしょうか?

突然ですが、画像を貼ります。 中にはご不快になる場合もありますのでご注意ください。 ガ、の画像です。 以下に貼ります。 ヤバそうな方はウィンドウを閉じるかブラウザを閉じてください。 行きますよ? ↓↓↓↓↓↓↓↓ アンバークイーンに何かくっついているのを…

バラよりも一足先に咲いたクレマチスも元気だ

バラにはクレマチスがよく似合うと言われていますが、よく似合うからこそよく言われているわけですよね。似合うから多用されるし多用されるから陳腐にもなるわけ。 日本語、合ってる? ・・・というわけでクレマチスです。 南東の角地には青系のクレマチスを…

2022年4月下旬のバラ

撮影日は4/23です。少し時間差があるので現在の様子とは異なります。 我が家のバラの様子をご紹介します。ついでに蕾の様子も。相変わらず撮影の腕前が悪いのでピンボケ写真が多いです。どうもこういった、写真とか絵画とかの才能はないようですので予めご了…

モッコウバラが咲く頃、100均で購入したエダマメに発芽の兆候が見られる

ここんところ3日と晴れが続かない。 春ってこんな感じだったのかなと思わなくもないけれど、春夏野菜専用エリアの最終的な耕耘はできていないし、例年だとこの時期には耕耘を完了させて畝立て・マルチングまですませている頃だ。 それなのに今年は晴れと雨が…

バラが素敵な季節を迎えようとしています

今年の冬、いくつかのバラの手入れを行っています。 サマースノー、つきよみ、アンバークイーンの3品種の土の入れ替えを行いました。 ところが「つきよみ」は枯れてしまいました。復活の兆しもありません。原因もわかりません。 土の入れ替え後、新芽を出し…

2022年4月のクリスマスローズ

いい天気だったのでクリスマスローズを撮影しました。 色々と貼ります。 お気に入りの品種ですが、昨年と蕾の数が変わらない気がします。んー、残念。 でも株そのものは大きくなったような気がします。 もう少し長い目でみてみるか。 新たな葉っぱが伸びてき…

収穫したアスパラはフライにしてみたら甘くてとろけるようで絶品だった

これはホスタ、又の名をギボウシという多年草なんですが、 芽が出てきてはじめて今年が植え替えのタイミングだったなぁと気づかされました。これじゃ少し鉢が小さい。 特に意図はないけれど、随分と面倒をみてみたので徐々に充実した株になってきたようです…

バラにはクレマチス。俗っぽいけれどよく似合うのだから仕方ない

我が家は南東に面した場所に建っている。 だから日当たりは良い。おかげで夏は朝から暑くなるし冬は日差しがあれば暖かい。最近は売り込みにこないけれども、その昔にはやたらと太陽光パネルを売りにくる業者が多かったのを覚えている。 当時の勤務先の取引…

菜の花の香りを嗅ぐとくしゃみが出ますが、これって花粉症ですかね?

以前のエントリで最近朝活と称して歩いているとお伝えしたことがあります。 実はまだウォーキングの習慣は継続しておりまして最近では雨が多いので早朝歩ける日が減りつつはありますが土日も合わせれば結構がっつり歩いています。 歩くことを目的にして歩い…

今が旬なので貼らせてください

我が家のクリスマスローズですが、旬の時期がやってまいりました。 早咲きの品種以外にも、白いやつが最盛期になりつつありますしお気に入りの株も咲きつつありますので貼っていきます。 こちらはお気に入りの株。 まだまだ咲きそうです。 いい感じに育って…

バラの調子が良くありません

当ブログ管理人はもともとバラに興味があったわけではなく、細君の趣味がバラだったわけでして、その後始末を頼まれたためにバラのお世話をしているというのが正しい説明になります。 どうもはじめかけたことを途中で放り出すのは性に合わないのですね。 で…

今年はアオダモの芽吹きも遅めです

確か先週の木曜日に雨が降りました。そして日曜日から月曜日にかけてそこそこ雨量の雨がありました。 ここ埼玉県といいますか関東地方の最近はスカッと晴れる日が少なく、なかなか地面が乾いてくれません。 春の天気は3日と持たないといいますがまさにその通…

桜色の次は我が菜園の真紅色でもいかがですかな?

ここ埼玉県北東部は田園地帯。 その季節になれば一面水面に太陽が反射しキラキラした光景が見られるし、その季節になれば一面黄金色した収穫間近の風景を確認することもできる。 (なんの誇張もなく)周囲は本当に一面田園地帯なので見渡す限り同じ景色。 現…