自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

だいたい全力で家庭菜園的活動を行った日の夜に、左足が攣るんだよなぁ

先日書いたニラの続報。

トウが立ってしまったので刈り込む必要があると思い、さっぱりやってしまった。

 

f:id:sk6960:20200803083935j:plain

 

ニラは、種子の表皮こそ硬く見えるのだけれど、萌芽力がたくましくてボーボー生える。しかも史上最強の除草剤であるラウンドアップを散布してもなかなか枯れてくれない、強健な野菜だ。

 

このまま種族繁栄されると困ってしまうし、ニラ農家に転職する羽目になる。だからここいらでバッサリいかせてもらうことに。

 

 

 

バッサリ。

 

 

 

 

 

f:id:sk6960:20200803083939j:plain

 

剪定バサミで切っただけだが・・・(笑)

 

 

 

ニラは切られても強いので、

 

 

f:id:sk6960:20200803083943j:plain

 

株元から生えてくる。

 

この性質を何か荷役立てることはできないのだろうか?

 

例えば、!”#$%な方向けに、&’()するような薬剤を開発するとか。