自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話

そろそろダイコン①は最終間引きかもしれない

10月10日が祝日でなくなって久しいですが、今年は10月の祝日がないんですよね。なんだかそれはそれで寂しい気持ちがしますが、こんな気候のいい10月に休みがないなんて、と思うのは自分だけではないはずです。

 

ここにきて暑さも収まり、人間にとっても野菜にとってもホッとできる気温になりつつあります。

 

 

結果的には2020年8月って暑い8月になるのかなぁ?

 

そんな8月に播種したり定植したりしたので順調な生育、とはかけ離れた状況ですがここはひとつ野菜達には頑張ってもらいたいものです。

 

 

そろそろダイコン①の最終間引きを迎えようとしています。

 

ダイコン①は8月下旬に播種しましたが、再播種などといった紆余曲折を経て最終間引きに至ろうとしています。

 

f:id:sk6960:20200925083825j:plain

 

皮肉なことですが、玉レタスと一緒に播種したダイコン①の方が生育が良かったり、別の畝で栽培中のダイコン②の方が生育が良かったりと、踏んだり蹴ったりという・・・。

 

なかなかうまくはいきませんな。

 

 

 

ダイコン①は、

 

f:id:sk6960:20200925083833j:plain

 

このように順調に育つ株もあれば、

 

 

 

f:id:sk6960:20200925083829j:plain

 

こんなか弱い株も。

 

 

 

バラツキが大きく、間引きを慎重に進めようとしていたのですが、時期的には最終間引きの頃合いです。

 

この畝の次のタスクは最終間引き、ということにします。