自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話

拡張型落ち葉堆肥BOXを修繕しましたよ

 

まず、「拡張型」とかいう意味不明なワードセンスにツッコミたくなりますよね?

 

最初は「弍号機」にしようと思ったのですが、これではあまりにも「*ヴァンゲリオン」的なので却下。

エ**ンゲリオンって観たことないのでよく分かりませんし。

 

そもそも落ち葉堆肥BOXに落ち葉が入らなくなったので「拡張」したという経緯があるので素直に「拡張型」ということでして・・・。

 

 

***

 

 

f:id:sk6960:20210207143550j:plain

 

先の土曜日のことですが、風も穏やかで少し暖かい気候だったので菜園へ出て色々と作業することにしました。

 

色々な作業の一つに落ち葉堆肥BOXの修繕がありました。

 

なので、ドライバーとコースレッドを持参し、横板の修繕に取り掛かったという次第。

 

 

f:id:sk6960:20210207143554j:plain

 

このBOX、北西側に口を開けているのでもろに季節風を受けます。風の通り型によっては横板が煽られて板が外れてしまった(というよりも捥がれた)ので、まだ吹くであろう北西の季節風に対応するために横板を補強する必要もあるわけですね。

 

この横板、ベニア合板ですので弱いです。

 

からしっかりとコースレッドで固定しつつ、北西の季節風を受けても煽られないように重しで固定する必要があります。

 

重しで固定するために、先日、イネワラを購入しました。

まずはこれで横板が季節風を受けて外れないようにしてみました。

 

 

横板をコースレッドで固定するのはそんな難しいことではないです。

ドライバーでぐるっとするだけです。

 

 

 

f:id:sk6960:20210207143604j:plain

f:id:sk6960:20210207143610j:plain

 

ただベニア合板ですので歪みが出てきて縦横が完全に一致しませんでした。ま、いっか。どうせDIYだし、素人のやることだしね。

 

 

横板をくくりつけた後で、

 

f:id:sk6960:20210207143615j:plain

 

イネワラで重し。

これで横板が吹き飛ばされるようでは仕方ないな。イネワラも飛ばされるかもしれないくらいの北西風は吹いたらそれまでだ。人間の英知を超えるような風が吹くことだってあるだろうし。

 

 

まずやるべき作業の一つが終わった。

 

 

菜園主は満足した。