自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話

【播種定植】レタス、ブロカリ、ハクサイをやっつけました

 

実際に播種定植を行ったのは8/29のことです。もう1週間前のことです。

 

この日は朝から雨が降りました。確か東京など南関東は猛暑になったと聞きますがここ埼玉県北東部のクソ田舎地方は風も吹いて暑くなかったという印象でした。

 

雨は午前中には上がったので昼から作業を行うことができました。作業開始は12時前だったような記憶です。普通なら炎天下の中での作業は無理、なのですが、この日は涼しかったのでラッキーでしたね。

 

 

この日のマストは

①レタスの定植

②ブロカリ定植

③ハクサイ播種

の3つ。作業ボリューム的には3時間かからないくらいでしょうか。もっとも暑さが加われば休み休みの作業になりますので夕方までかかるかもしれません。

 

 

 

前日にはニンジンとダイコン(早生)の播種をすませています。ここで予定されている作業が完了となれば・・・。

 

 

f:id:sk6960:20210830164920j:plain

 

サニーレタスの苗を持参したのは株間が確保できれば菜園にも定植したいと思ったゆえ。実際は定植することはできなかったのでやむなく自宅に持ち帰りました。

 

 

作業工程は以下の通り。

1)植え穴を開ける

2)水を入れる

3)定植

4)散水

5)支柱設置

6)防虫ネット敷設

7)裾を埋める

 

 

 

まずはレタス。

 

f:id:sk6960:20210830164925j:plain

f:id:sk6960:20210830164929j:plain

 

株間を取ったので16株しか植えることができませんでした。結構レタスも外葉が広がりますので、いつもは狭くしちゃうんですが今シーズンは株間を確保して見ました。30センチほど間隔を取ってますね。

 

 

 

f:id:sk6960:20210830164933j:plain

f:id:sk6960:20210830164937j:plain

 

ブロカリ。特筆すべきことは何もないですね。ポットトレイから引っこ抜いてポンと定植するだけです。基本、アブラナ科は強健ですので活着してくれると信じています。ただネキリムシだけは注意が必要ですね。なので、ネキリムシ対策用の農薬を散布しています。

 

 

次はハクサイ。

 

f:id:sk6960:20210830165144j:plain

f:id:sk6960:20210830165134j:plain

f:id:sk6960:20210830165140j:plain

 

種まき用培土で覆土したし圧着もさせたし散水もしたし。これで発芽してくれないと困りますね。1穴4個の種子を播種しています。もし発芽しなかったり害虫被害に合うようなことがあったりしたら苗を購入しようと思います。

 

 

たっぷり散水したらネットを張りましょう。

 

f:id:sk6960:20210830165149j:plain

f:id:sk6960:20210830165153j:plain

f:id:sk6960:20210830165157j:plain

f:id:sk6960:20210830165202j:plain

f:id:sk6960:20210830165206j:plain

f:id:sk6960:20210830165210j:plain

f:id:sk6960:20210830165214j:plain

 

しっかりと裾を埋めてやりませんと害虫さんパラダイスになりますからね。

 

予定通り3時過ぎには作業が完了しました。あまり暑くなかったし水分もたっぷり取っていたので全く問題なし。ただ曇り空でも紫外線はたっぷりだったようで腕が日焼けしました。風呂入ったら沁みました。

 

本日、3畝完成したのは大きいです。

残りは3畝ですが、比較的余裕持って作業ができそうです。