自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

なんだかニンジンの出来がいいようだ

当ブログは『自称週末ファーマーの菜園ブログ』という。

週末に野菜作りに勤しむしがないサラリーマンの備忘録みたいなものだ。だから週末になると菜園に繰り出して思い思いに家庭菜園的活動に励むということなのだが、冬になると家庭菜園的活動も少なくなる。自称週末ファーマーは家庭菜園活動家であるが、家庭菜園活動家らしからぬ栽培手法を採用している。

その週末ファーマーはニンジン栽培が苦手だという。理由は間引きが苦手らしい。それも腰が痛くなるし、膝も痛くなるからという理由だ。こんな調子じゃ農夫にはなれない。なんとも情けない話だ。

それでもその週末ファーマー気取りの家庭菜園的活動家は性懲りもなくニンジン栽培を試みるのだ。で、たまたまなのだろうが、この秋のニンジン栽培がうまくいっているとのことなのでその様子を紹介しようと至った訳である。

 

週末に収穫したニンジンは四本だ。

f:id:sk6960:20141207121458j:plain

画像左側のニンジンから右に向かって出来具合を採点するなら

90>65>45>25 といったふうであろうか。

 

f:id:sk6960:20141207121559j:plain

一番右のニンジンはフン詰まってしまった。だから下部がおかしい。長さ的には10センチに満たない感じ。

 

右から二番目。自己採点45店のニンジンは

f:id:sk6960:20141207121719j:plain

アタマの部分の形がいびつなのだ。いわゆる規格外というやつに該当するらしい。別に商品作物ではないから形はどうでもいいのだけれど。

 

自己採点65点のニンジンは

f:id:sk6960:20141207121850j:plain

長さ、重さは申し分ない。でもアタマの部分の形がおかしい。イボみたいにぽこっとなっている。

 

最後に自己採点90点のニンジンは

f:id:sk6960:20141207122000j:plain

長さ、重さ、形ともに及第点がつけられるレベルだと思う。

自己採点はかなり甘めだが、なかなかの良品が収穫出来ると次期への意欲が沸くというものだ。

収穫後、彼らは水でキレイに洗浄され、現在、冷蔵庫の中に眠っている。まもなく、豚汁に変身することとなろう。