自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

秋冬エリアの緑肥をなぎ倒しました

f:id:sk6960:20150812153501j:plain

しばらく菜園に行っていなかったので秋冬エリアの様子が気になっていた。案の定、ぼーぼーとなっていたので刈り払い機でなぎたおしたのは昨日のことだ。耕耘まで出来ればいいなと思ったが、雨が降らず乾燥状態にあったので耕耘するのは雨が降ってからにすることを決めた。それにどうせ耕耘するなら苦土石灰有機肥料も散布しておきたい。そのためには資材を調達する必要がある。

あたりを見渡すと

f:id:sk6960:20150812153502j:plain

草ぼーぼーだし、

f:id:sk6960:20150812153500j:plain

残渣置き場にはカボチャと雑草さんが蔓延っているし、

f:id:sk6960:20150812153454j:plain

スイカエリアはこの体たらくだし、刈り払い機をぶん廻す必要があった。刈り払い機の燃料も調達する必要があるななどと思いながらぼーぼーの草を処理していた。

こどうせ春夏エリアも整理するつもりでいたからちょうどいい。今育っている野菜も含めてすべて処理してしまおう。

・・・などと考えていたら、アタマがクラクラし出したので自宅に戻った。

暑いだけで体力が奪われる。

もう若くないから自重した(笑)