自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

気持ちのよい11月の日曜日

田んぼの稲刈りも収束に向かいつつある。稲刈りを待つ田んぼは少数となった。もう冬が近いんだなぁと思う。見るからに冬、な感じがするし。

f:id:sk6960:20151101130435j:plain

菜園では収穫が続いている。

玉レタスも本格的に収穫となっている。

f:id:sk6960:20151031154018j:plain

f:id:sk6960:20151031154019j:plain

ミズナも初収穫となった。

f:id:sk6960:20151031154023j:plain

さっそくシュンギクと一緒にすき焼きでいただいた(笑)

ハクサイはこれからといったところ。

f:id:sk6960:20151031154011j:plain

f:id:sk6960:20151031154010j:plain

f:id:sk6960:20151031154012j:plain

害虫が葉に止まったまま凍死していた。

ダイコンは徐々に根部が太り始めている。

f:id:sk6960:20151031154007j:plain

f:id:sk6960:20151031154008j:plain

そろそろ収穫できそうなサイズになりつつあるが、収穫そのものは次の週末かもしれない。

毎日野菜をいただけると食卓が豊かになる。我が家はDINKSなのでそんなに多くの量はいらないのだが、それでも野菜が豊富にあるのは幸せなことだ。月並みだけれど、自然の恵みに感謝しなくてはならないな。

f:id:sk6960:20151031153952j:plain

コカブ。大きくなってマルチを持ち上げている。

収穫しながら 、心がほっこりする11月の日曜日だった。