自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

結局は「来らっせ」かい!

f:id:sk6960:20170319135127j:plain

宇都宮の話の続き。

 

「正嗣(まさし)」というお店を出た我々は「来らっせ」というフードコートに向かった。むろん食べ足りない餃子を食べるため、である。

 

f:id:sk6960:20170319135126j:plain

到着。

 

こちらも多少の行列が出来ていたが、5分程度で入店することが出来た。今回は是非ともビールを飲むのだ。

 

前回食べた「ネギ塩餃子」がうまかったのでまた注文しようと思っていたが、今回はまだ頼んでいないお店の焼餃子も注文することにした。

f:id:sk6960:20170319135116j:plain

「めんめん」の羽根付餃子は前回食べたのでパス。

 

f:id:sk6960:20170319135117j:plain

ネギ塩餃子は2回目。

 

f:id:sk6960:20170319135118j:plain

さつき、という店は前回食べたのでパス。

だから「みんみん」の焼餃子をチョイスした。

 

ビールが先にきたのでゴクん。

餃子もやってきた。

f:id:sk6960:20170319135128j:plain

 

実は、「みんみん」の焼餃子が我々の口にもっとも合っていることが分かった。やはり何ごともトライしてみないと分からないものだ。

 

総じて言うと、どこもかしこも似たような味はするのだが、それでも少しずつ味は異なっていてその中で自分の好みの餃子を探してみるといいんだね。どこがうまいとかどこがまずいとか言う気はないし、オススメすることもしない。だって味覚は人それぞれだから。

 

唯一、文句を言うのであれば、ビールはスーパードライがよかった(笑)