自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

エン麦播種が完了しました

鳴かず飛ばずの「プレミアムフライデー」だが、なぜ最終金曜日にしたのだろう? その意図が分からない。だいたい月末近い週末なんてクソ忙しいのに。どうせやるなら法律で縛ってくれないとね(笑)

 

守らないと実効税率を50%にしちゃうぞってね。

いや、導入した企業は、登録制とし、実効税率を軽減するとか。

 

 

ってか、明日からGWだ。一年でステキな気候の頃だ。果菜類の定植にはもってこいの時節だから思いっきり家庭菜園的活動をしたいところだ。

 

 

さて、先日、エン麦を播種したというエントリの中で播種後の様子を貼付するのを忘れていた。

 

f:id:sk6960:20180422125146j:plain

 

市道側でエン麦を播種したエリア。この春夏は休耕地とする。無理に何か播種定植を行っても管理が出来ないのでは意味がないからね。

 

f:id:sk6960:20180422125147j:plain

 

例年だとサツマイモあたりを植えるエリア。ここも休耕地。

 

 

 

f:id:sk6960:20180422125149j:plain

 

秋冬野菜専用エリアにも播種した。

一部サツマイモを定植する予定エリアとタマネギのエリアには播種していない。

 

 

だいたい2ヶ月で出穂する。この頃に刈り込み、土に鋤き込む予定だ。ちょうど梅雨時期。タイミングよく耕耘機が使えるといいのだけれど。

 

4月3週目  エン麦播種

6月3週目  刈り込みと鋤き込み

8月早々   耕耘。播種定植までに3〜4回

8月末    秋冬野菜の播種定植

 

 

とまぁ、こんなスケジュールで考えている。

 

果たして余暇時間を有効に使えるのか、乞うご期待ってところだ。