自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

ペットボトルサイズのニンジン

細君がカレーが食べたいというので菜園に赴き、ニンジンを収穫することにした。そろそろニンジンの再成長が始まる頃だから全数を収穫する必要があるかもしれない。

収穫しようとしているニンジンは昨年の晩夏に播種したものだ。途中、長雨やモグラの襲撃に遭い、どこまで肥大化してくれるかどうかが心配であった。幸いにも秋が長く、しかも気温が高めで推移してくれたので無事に肥大化し、収穫に至ったわけだ。これも日頃の行いが良いからであろう(笑)

f:id:sk6960:20160214123211j:plain

現在の秋冬エリアの様子だ。今シーズンはこの秋冬エリアが春夏野菜専用エリアに衣替えされる。来月上旬に片付けを始め、3月半ばに耕耘作業ができるように準備をしたい。

さて、そのニンジン。テキトーな大きさのものを三本くらい収穫することにしたのだが、

f:id:sk6960:20160214123157j:plain

こんなニンジンをゲットした。

スケールが分からないのでとなりに500ミリリットルのペットボトルを置いた。

f:id:sk6960:20160214123158j:plain

そう、デカい。太さも隣にあるペットボトルと変わらなかった。

 

モグラの襲撃に遭い、いくらか発芽に失敗したニンジンもあったのだがこの時節まで収穫が続いたのだから成功したと言えるかもしれない。