自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

そういえば、と思い、ジャガイモを確認したみたのだが

実はジャガイモのことをすっかり忘れていた。

f:id:sk6960:20150412130856j:plain

種芋を定植したのが前月の22日だったからさすがにまだ発芽していないだろうと思っていた。それでも一ヶ月もすれば出てくるだろうと思っていたけれど、昨年は定植してから約3週間で発芽したからそろそろだろうと。実は先の土日で3週間が経過したのだった。ぱっと見、なんの変化もないように見えた。今はジャガイモのことよりもエダマメやトウモロコシの播種で手一杯なのだ。

 

・・・とはいえ、気づいてしまったからには気になるもの。

定植したらしい場所をじっくりと眺めてみた。

f:id:sk6960:20150412130857j:plain

黒い俵状の物体はカブトムシのフン。画像中央が少し盛り上がっているように見えた。

f:id:sk6960:20150412130858j:plain

画像中央、地面がひび割れているように見える。この辺で地割れのニュースなど聞いたことがない。黒いのはカブトムシの幼虫のフンだ。

 

 

さすがにこれはジャガイモが発芽したのだろう。本当は手でどけて確認すればよいのだろうけれど、なんとなくそれをしない方がよいと思ったので地割れを確認しただけで放っておいた。手間をかけずとも育ってくれるのがジャガイモなのだ(笑)

 

今年も贈答品用のジャガイモになるのが確定している。だからこそしっかりとしたジャガイモを作りたいものだ。*1

*1:コロッケとポテトサラダくらいは作るけど