自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

レタス/キャベツ/ブロッコリー/カリフラワー

苗の定植はそんなに時間を必要としない。だから定植そのものはほんの十数分で終わる。

まずはレタス。

f:id:sk6960:20150906150802j:plain

定植時期が例年よりも一週間遅いので株元にネキリムシ用の農薬を散布しておいた。毎年何株かがやられてしまう。

次はキャベツ。極早生の「初秋」だ。

f:id:sk6960:20150906150743j:plain

次は初秋よりも少し遅れて収穫に至る「新藍」という品種。当菜園でも何度か栽培したことのある品種だ。

f:id:sk6960:20150906150744j:plain

キャベツ三畝目はおそらくは一番最後に収穫するであろう「彩音」という品種だ。これは二年連続の栽培ということになる。

f:id:sk6960:20150906150742j:plain

キャベツの定植を終えたので、ブロッコリーとカリフラワーも定植しておいた。特に記事にする必要もないでしょう。

 

定植だけで作業が終了するならラクチンなんだけれど。