自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

ネバネバ野菜は体に良いというので毎年栽培しているオクラを定植した

当ブログ管理人はねっからの関東人なので納豆を食べることに抵抗がない。さすがに毎朝400回も混ぜていられないので週3回くらいしか食べることはないが、それでも週3回は納豆が朝ご飯のお供になっている。

納豆以外でネバネバする野菜の代表格がオクラだ。

オクラは例年栽培している。ほどよいタイミングで収穫しないと馬鹿でかくなってまずくなるから注意が必要だ。

 

f:id:sk6960:20160505103151j:plain

敷いておいたマルチに穴をあけ、そこに水を流し込んだ。人によっては水を流す人と流さない人が分かれる。当菜園では水を入れる。

 

f:id:sk6960:20160505103152j:plain

水を入れてしばらく放置。完全に水がしみ込むまで黙って待っているのが良い。それにしても穴の中が見えないな。まるでブラックホールだ。

 

今作は4株しか定植しないので定植にかかる時間がほんと短い。

f:id:sk6960:20160505103153j:plain

これくらいならあっという間に終わってしまう。定植後たっぷりと散水した。

 

f:id:sk6960:20160505103154j:plain

オクラはネキリムシの襲撃を受けることが多い。だから本当なら予備の苗を用意しておくのがいいのだが、今年は予備苗の用意がない。

 

オクラは高温多湿条件を好む野菜だから梅雨に入る頃から急激に成長する。その頃に緑色したとげとげしたケムシが付くからこれも要注意だ。ハマキ虫も付くしね。