自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

そりゃ何も防除しなければ害虫さんくらい来ますよ

実は播種定植以来、本格的な家庭菜園的活動が出来ていない。

 

やる意思はあるのだけれど、雨が降って出来なかったり、前日までに降って圃場がぬかるんでいて出来なかったりして除草はおろか間引きさえ出来ていない。

やれやれ、気象条件には無力なものの、こう週末家庭菜園活動家に厳しいと本当に困ってしまう。

 

f:id:sk6960:20170929152315j:plain

f:id:sk6960:20170929152316j:plain

播種して栽培しているハクサイだが、間引きはもちろんのこと、害虫さんからの攻撃が目立つようになっている。

 

f:id:sk6960:20170929152317j:plain

いくつかの株が引っこ抜かれているのだが、どうやらそれはカラスさんの仕業らしい。画像のように葉が不均衡なのはヨトウムシと見られるイモムシの食害によるものだ。撮影後、ごそごそやってみたらヨトウムシさんがいたから。

 

さすがに一回や二回薬剤を散布しただけでは秋冬野菜栽培における害虫との戦いには勝てそうにない。

 

 

いろんな事情があって家庭菜園的活動に費やす時間が取れないのだけれど、せめて週末の数時間だけでも菜園に入れるコンディションに戻ってほしいなぁ。

最近は地面の乾きが遅いから、さ。

 

f:id:sk6960:20170929152318j:plain

 

定植したハクサイはいい大きさに。不思議とこちらには害虫さんは見えず。

ま、これから見つかるのだろうけれど。