自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

かく怒れり

春の嵐的なことを天気予報で言っていたのだが、まったく雨が降らなかった。雨が降ってくれないことにはなかなか家庭菜園的活動が進まず、したがって今週も何も出来なかった。

 

 

雨が降る。圃場が湿り気を帯びる

耕耘する

↓有機物が馴染む

雨が降る

程よく湿潤状態となる

マルチ敷く

播種定植開始

 

というストーリーを考えているのだけれど、雨が降らないから進まない。いつになったら進めるのか?

 

カラカラの状態で耕耘機をかけることだけはしたくない。だから雨を待っているのだ。

 

f:id:sk6960:20180415175814j:plain

 

このようにカラカラだし、

 

 

 

f:id:sk6960:20180415175817j:plain

f:id:sk6960:20180415175818j:plain

 

春夏エリアも秋冬エリアもカラカラ。スギナだけが生えている状態。

チッ、みっともないわ。