自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

エンバクはオートミュールの原料です

当菜園のエンバク。キレイな緑色のじゅうたんになりつつある。

f:id:sk6960:20180520134240j:plain

f:id:sk6960:20180520134241j:plain

 

普段ならニンジンなど根菜類を栽培するエリアにもエンバクを播種した。少しネコブが見られるようになり1シーズン圃場を休ませようと思ったからだ。

早朝に撮影したので夜露がエンバクの葉についてキレイにみえた。

これが日中、太陽が容赦なく照り付けると、

 

f:id:sk6960:20180520134258j:plain

このありさまだ。折からの北風で南東方向に枝葉を倒れ掛かっている。沖縄は梅雨入りしているというのに未だに北西風が吹くからなかか気候が安定しなくて困る。

 

今期のエンバクは播種後すぐに降雨があり、確実に発芽すると思っていた。ご覧のように(少し密植気味ではあるけれど)一面にエンバクが茂っていて見ていると気持ちが良い。もっともオートミュールという麦らしいけれど、朝食なんかに食べるシリアルの原料だと聞いた。食べたことがないので分からない。

 

あと1月ほど育てたら刈払機でなぎ倒し、耕耘機で鋤きこむ予定。

そうだなぁ、6月23~24日くらいかなぁ。