自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

※※閲覧注意※※イモムシ画像※※黒いイモムシ画像※※

先日、サトイモのことを記事にした際、葉が食害されていたのでセスジスズメの幼虫がいるに違いない、と書いた。

 

彼/彼女は大食感なので放置していると葉がすっからかんになってしまうと思ったため、発見し次第捕捉撃滅すべしと考えていた。

 

 

ある日、早朝の愛犬ロクロウとの散歩がてら菜園に立ち寄った。

我が家のイッヌのレーダーには反応しなかったが、飼い主である菜園主のレーダーにわずかな反応が。

 

 

「未確認生物発見」

「第一戦闘態勢と取れ!」

「敵影見ゆ!」

「艦隊戦用意っ!」

「陣形を整えよ」

 

 

・・・と(尊敬に値する)田中芳樹先生ばりに。

 

 

 

 

敵はおそらく単独ではない。

当菜園に進行するからには1個艦隊なり分艦隊なりは整えているだろう。

いや、そんな部隊ではなさそうだ。1個師団もない、1個中隊か、そこらか。

 

 

「敵捕捉!」

「砲撃戦用意!」

 

 

 

※※イモムシ画像出ます※※

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sk6960:20190629071909j:plain

 

「敵、捕捉!」

「主砲斉射三連!」

 

 

・・・・。

 

 

 

どうやらシールド(防御壁)で弾かれたようだ。

 

 

それならば、

 

 

「近接戦闘に移るッ!」

 

 

射程距離内に入ってスタープラチナ・ザ・ワールドを叩き込むッ!

(荒木飛呂彦先生も尊敬しています。『魔少年ビーティー』は面白くてよかった)

 

 

f:id:sk6960:20190629071913j:plain

 

むしゃむしゃ。

 

 

むむ、これはスタープラチナではなくチャリオッツの方が適任かな。切り刻む系?

 

 

妄想はさておき、

ややうんざりした感じでこの黒いのを指でつまみ、市道に放り投げた。

 

 

 

 

「我が艦隊は撤退するっ!」

 

 

愛犬ロクロウを引き連れて撤退した。