自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話

堆肥作り

落ち葉堆肥BOX一号機に落ち葉を積み上げた

昨シーズンから本格的に内製した落ち葉堆肥を使用している。 2021年11月にはタマネギの畝に全面的に施肥。そして先日にはナスに溝施肥、スイカに全面施肥というように惜しげも無く投入している。 とはいえ、当菜園の全体に使用できるほど生産性が良くないの…

昨年秋に集めた落ち葉を積み上げてみたら・・・

当菜園では落ち葉堆肥を内製しています。 秋の終わりに近くの公園でケヤキやクヌギなどの落葉樹の葉っぱを集めます。早朝に落ち葉拾いをするのは気持ちがいいです。 もちろん集めた落ち葉は焼き芋を焼くのに燃やしたりはせずに菜園に設置している落ち葉堆肥B…

久々に紹介しますが、画像閲覧注意案件です(ミミズ、生ゴミ)

自治体によっても異なると思いますが、当ブログ管理人が住まう地域では週に2回可燃物の収集があります。 最近では可燃物の収集にあたり、可燃物用のゴミ袋が有料となっている自治体が多くあり、ゴミ袋を有料とすることで実質ゴミ出しが有料という形になって…

そろそろ拾った落ち葉を積み上げておかないと

当菜園では落ち葉堆肥を内製しております。落ち葉堆肥とか言っていますがそんなに大それたものではなく拾い集めた落ち葉を積み上げておくことで堆肥化させていくというものです。 積極的に堆肥化させることはしておりませんで、よく農閑期の野菜本に書かれて…

冬には冬の微生物が活躍してくれます

12月も残り半分ですね。 え? 半分? そうか、半分だな。 当ブログ管理人は、年内の勤務が12/24までですのであと一息といったところです。今週を乗り越えると「あと1週間だッ」という気持ち一つで1週間を乗り越えることになります。高揚感Max、という1週…

【落ち葉拾い#7】今シーズンは打ち止め

11月最後の週末、自家用車が車検というイベントに使用されたため家庭菜園的活動なる行為をすることができませんでした。 自家用車がないと菜園で収穫したものが持ち帰れないとかそういう理由もあるのですが、一番の理由は「風が強かったから」です。 当菜園…

【落ち葉拾い#6】クヌギだけを狙って拾っていたら腰が痛み出した

当ブログ管理人は毎朝4時に起床します。 これは通勤をしていた頃の名残であるんですが在宅勤務になった今では4時に起きる必要はないはずなんですね。でも習慣とは恐ろしいもので4時起床というのが続いております。 我が家にはシバイヌがいまして、彼(そう、…

タマネギの株元を落ち葉堆肥でマルチング

当菜園では2011年から落ち葉を拾って堆肥化させる取り組みを行なっている。 そう、東日本大震災以降、腐葉土や堆肥などの価格が高騰したため、それならば、ということで内製に切り替えたのだ。 もうかれこれ10年近くは落ち葉を拾い集めていることになる。 当…

【落ち葉拾い#5】もう一段階寒くなってくれるともっと落葉してくれるのだが

11月某日の土曜日。この日は朝から落ち葉を拾うことを決めていた。 腰痛? そんなの関係ない。やると決めたらやるのだ。 また腰痛めて後悔するって? そりゃ仕方ないね。決めたのは自分だから。 ・・・などといった決意のもと、落ち葉拾いに出かけた。出かけ…

【落ち葉拾い#4】クヌギが落葉を始めたので出撃しました

11月に入ってからずっとなんだか腰に痛みを感じるなぁと思っていました。もっとも現在も腰の痛みがあって「そういえばタマネギの植え付けをしたし」とか「モミガラを抱えたりしてたし」とかそんなことが原因かなと。 だからそのうちに痛みは引くだろうなと考…

【落ち葉拾い#3】落ち葉拾いに行きましたがあまり拾えませんでした。そもそも落葉はこれからだから

落葉する原理については専門家にその説明を委ねることとして、10月にいくぶん冷え込んだ日が数日あり、その影響で落葉が始まったために2回ほど落ち葉を拾うことができた。 ここ数日は朝の冷え込みはそうでもないので落葉は進んでいないよなぁと思いつつ、あ…

【落ち葉拾い】今シーズン2回目のソレは強制的に取らされた有給の日に行われた

今シーズン2回目の落ち葉拾いに行きました。 この日は少し朝寝坊したので落ち葉拾いを始めたのが午前7時過ぎでした。本来なら6時半頃から始めて7時すぐには終えられるようにしたかったのですが、この日は無理やり有給を取らされたので腑抜けていたのです。 …

【落ち葉拾い】今シーズン初の落ち葉拾いは爽やかな秋晴れの早朝に行われた

ここのところ10月にしては朝の冷え込み含め気温が低めであったので落葉樹の落葉が進んだのではないかと思っていた。 10月某日、未明まで降り続いていた雨は日の出とともに止み、太陽が顔を出した早朝のシーンを撮影してみた。 いつもの公園にやってきたのは…

【モミガラ】新たな生ゴミ分解処理装置を設置したのだが、その実態はモミガラをいれたただのプランター

急激に冷え込んできたので体調管理が難しい今日この頃。 みなさまいかがお過ごしでしょうか。 こうも気温が急降下しますと落葉樹の落葉が進みます。落葉、ということは落ち葉拾いのシーズンに突入。ということでそろそろ落ち葉拾いに出かけようと計画してい…

デビュー可能な籾殻堆肥もあったしまだまだ修行が必要な籾殻もあったな

まず最初にお断りいたしますが、今回の記事には野菜クズとかミミズなどが画像に出てきます。苦手な方はご覧にならないでください。 もっともイモムシとかそういう画像を断りナシで載せていますのでね・・・。ご覧になる方が不快に思われる可能性がありますの…

野菜くずを分解させながら籾殻を堆肥化させる

農閑期になるとブログのネタに困るような事態に陥るのですが、当菜園も例外ではありません。基本的には収穫とお庭の整理整頓、剪定、などを行うことが多いです。 何年か前から堆肥を内製しようと思い立ち、いくつかの堆肥を作ることにしました。正確にいえば…

こういうこともあるんだね、と思わされた2021年夏

よくわからないけれど本日は休みなんですね。 世間一般ではお盆休みに突入する会社もあるかもしれませんね。 当ブログ管理人は進行しているプロジェクトの関係もあるのでこの時期にお休みを取ることができません。なんだか毎年この時期には休みが取れていな…

気が向いたので菜園の落ち葉に米ぬかを散布してみました

タイトルの通り、菜園の落ち葉堆肥に米ぬかを散布してみたという話題。 どうしてそんなことをしたかと言いますと、それは自宅に米ぬかが余っていたから。 どうしようもなく邪魔だなと思い立ってしまったので、どうせだったら落ち葉に散布するかと相成った次…

お勝手口のもみ殻は腐熟具合が良くないように見えた

週に1回、当ブログ管理人が勤務する会社の、所属する部のメンバーでリモートによる定例ミーティングを行なっています。 主催者が入るまでの数分はメンバーの雑談時間となっていまして、そんな中である方が 「コロナのおかげでおカネを使わなくなった」 と言…

最近ノー管理状態になっている生ゴミ分解処理装置をメンテナンスしてみた

物事を冷静に考えてみますと、十中八九、この夏に行われる予定のオリパラは中止もしくは延期になるのではないかと思っています。 オリパラやりたい! と言って招致活動を行った手前、「コロナだからやりません」とは言えないのでJOCはやる気満々のようですが…

2021年、菜園主はEM-1を新調した

先日、米ぬかを入手したのでEMボカシを内製したのですが、肝心のEM菌がなくなってしまい想定した量が作れませんでした。 ボカシは前シーズンのものが手付かずで残っており、これ以上内製することもないのですがEM菌は時折我が家の生ゴミ分解装置の燃料にもな…

拡張型落ち葉堆肥BOXを修繕しましたよ

まず、「拡張型」とかいう意味不明なワードセンスにツッコミたくなりますよね? 最初は「弍号機」にしようと思ったのですが、これではあまりにも「*ヴァンゲリオン」的なので却下。 エ**ンゲリオンって観たことないのでよく分かりませんし。 そもそも落ち…

EMボカシをこしらえる、2021年冬

「こしらえる」って「拵える」って書きます。 なかなか読んでもらえないので「拵」がかわいそうになって書いてみました。 仕事では横文字を使うことが多く、なかなか拵えるなどという言葉を使うことがありません。人はこうやって日本語を忘れていくんだなと…

落ち葉堆肥BOX1号機を整理して落ち葉を積み上げた

2011年頃に落ち葉堆肥を内製しようと試みた。 震災で腐葉土や堆肥などが入手困難になった時期があって、それ以降腐葉土や堆肥が高価になった。それならば、ということで内製化することに。 内製化といってもそんなに難しいことはしない。 散水したり切り返し…

もう飽きた、という声が聞かれそうな落ち葉拾いだが、そこに落ち葉がある限り欲望のままに

この日は日曜日なのですが、前日の北風ピューピューに代わり穏やかな朝を迎えました。早朝、とは言えないな。7時前だもんな(笑) こんな早朝に何をしに来たかと言いますと、もいう言わなくても察しの良い読者の方々ならお分かりですね。 そこに落ち葉がある限…

特に代わり映えもしない落ち葉拾いに関するエントリ

11月最後の土曜日の早朝、5度目の落ち葉拾いに出かけた。 この日は朝から北風が強く吹いており、じっとしていると寒ささえ感じるほどだった。 確か昨年の今頃はもう拾える落ち葉の量も少なかったような気がした。今年は誰も拾ってくれないのか、たんまり残…

11月らしい朝の冷え込みの中、またまた落ち葉拾いに行く

2020年最後?の三連休は、特筆すべきような活動をしたわけではなく、比較的のんびり過ごして終わった。 11/21(土) 北風つよし、早朝に落ち葉拾い 11/22(日) 穏やかで、特に何もしていない 11/23(祝) 北風つよし、特に何もしていない むろん、「特別何もして…

クヌギの葉っぱの表面には「蝋」みたいなものが付いているので、分解させるにはまずこの「蝋」みたいなものを取る必要があります

先日拾い集めた落ち葉は菜園に持ち込まれ、 このように積み上げられています。 風が強く吹くと落ち葉が飛んでいってしまうので、なんにしても重しは必要。だったら落ち葉を入れた袋を重しに、ということで積んでみました。 袋の中の落ち葉をBOXに放り込んで…

落ち葉拾い3回目で早くもクヌギの葉っぱを集めることができた

昨日、あ、昨日といいますのは11月21日のことですが、かなり強い北風が吹きました。風が強い日にはあまり活動的になれず、また、昨日は諸々の用事があったので家庭菜園的活動ができずにいました。 北風が強く吹いた翌日は絶好の落ち葉拾いのタイミングです。…

タマネギ定植予定エリアに落ち葉堆肥あるいは腐葉土と呼ばれるものを散布し、耕耘、マルチングした件

日増しにタイトルが意味不明になってくる今日この頃。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 家庭菜園的活動家である当ブログ管理人は、出張に出かける前の週末にタマネギの定植準備を進めました。 今回のタマネギは、 ・エンバクが育っていたエリアで ・エンバク…